スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルに若干の変更

ブログタイトルを少し改造しました。

初代「Haluうらら」
→独身時代のタイトルです

第二代目「Haluうらら~ふたりでFFXI~」
→結婚したのでとりあえず仮につけた名前です


ふたりでFFXI

ちょっと「まんま」すぎてハル的には「つまらない」

ブログのコンセプトは、
のんびり・ゆっくり・マイペース

しかしだからといって「のんびり日記」とか「まったり日記」とかもすでによく見るタイトルであります。

気持ち的には当分新米・初心者なのですが、
しかし「初心者」という単語は期間限定でいつまでも使えるわけでもなく。

そこで考えた結果、この単語がぴったりだと分かりました。


ザ・庶民


トク「ザ はいらないだろ」


というわけで、

庶民

という単語を使いました。
冒険というよりは、ヴァナ・ディールでの生活を楽しもう、といった趣です。


051126_001.jpg
スポンサーサイト

blog Rankingに参加してみました

前前から気になっていた、blog Rankingに、良い機会なので登録してみました。
自分のブログを発表できる場はトラックバックピープルぐらいしか思いつかなかったのですが、ここのblog Rankingもブログを探すのにとても便利だし面白いと思います。

blog Ranking 詳細はこちら

あと、ブログ用のちっちゃいバナーを作りたかったというのも理由なのですが。

blog Ranking用バナーはコレ↓
blogranking.gif

お気に入りの素材屋さんであるweb*citronさんの素材を拝借しています。

BOCHI BOCHI

こんにちは、Haluです。

10月、11月とほとんど更新せずお休みを頂戴しておりました。
あまりに更新が滞っていたので、今月の頭に更新停止のお知らせをさせて頂きました。

思いのほか、色々と周りが順調に進み生活も安定してきましたので、念願のFFを少しずつ再開しようと考えています。


今度はふたりで。


元々ゲームとか好きだったダンナさまがFFXIに興味を示しました。
仕事柄、二人ともあまり時間がとれないので、レベルあげパーティやその他で結構な時間を割かねばならないこのゲームを続けていくのは大変だろうなと思っていたのですが、

なら一人や二人でやれることをやればいいよ

というシンプルな彼の言葉に「そーいえばそうだな」と思い、二人でプレイしていくことにしました。

これまでは、Halu一人のネタ日記みたいな形でしたが、
今後は「少人数でFFXIを楽しむ方法」をテーマにブログを書いていこうと思います。
1人~2人できることはすごく限られてくると思いますけれど、全部やろうとしないでヴァナ・ディールの一庶民みたいな感じで遊んでいこうかなと考えています。


なんだか思ったより早い復帰になって逆に恥ずかしいんですが…
でも復帰できて嬉しいです。
ヴァナ・ディールの皆さんまたよろしくお願い致します。


Halu





ダンナさまについて

Haluのダンナさまは昔の事故で片手が少々不自由です。
操作上の理由でオンラインゲームは敬遠していたようです。
でも二人で遊ぶなら全然気にしなくて大丈夫。
片手操作でも慣れれば問題なくなるかもしれないし、
マクロを上手く活用すれば問題ないはず。

ちなみに、ダンナさまみたいなタイプの場合、キーボードの両脇にコントローラーがついたタイプではなくて、キーボードの前に普通のコントローラーを置いてやるとプレイしやすいみたいです。

コントローラーにそって手を横に置き、
親指でR3やL3を動かして、
人差し指など長い指でボタンやR1/2を押し、
脇の小指・人差し指でL1/2が押せるみたいです。

器用だなーと感心してみています。

これ私もマスターしたら片手で何かやりながらプレイできたりして。

できません。
不器用ですから。




準備ができたら、さっそくキャラクター作成からはじめます。
私が一人でスタートさせた頃を思い出してなんだか懐かしいです。

特にダンナさまはリアクションが大きいんで。

私がそうしたように、オープニングムービーを見せてからのスタートです。

ダンナ「っこぇ
オークにおびえるダンナさま。
051123_001.jpg

ちょっと怖い映画を見に行くと、女子高生よりリアクションが大きくて恥ずかしいことこの上ないのです。


ムービーを終えて、キャラクターメイキングをはじめます。

ダンナ「お、これかっこいいな」

051123_002.jpg

エルヴァーンに目をとめたようです。

ダンナ「でもちょっと俺にはかっこよすぎるな」

ダンナは少々自意識過剰なようです。

次にダンナが目にとめたのは、

051123_003.jpg

ダンナ「これがのミスラか」

どこで噂になってたんですか

Halu「語尾に「にゃー」とかつけたらうっかり離婚しちゃうかも」
ダンナ「…言わないでいる自信がないな…やめとく」


051123_004.jpg

ダンナ「やっぱ人間の女の子はかわいいのが多いな」
Halu「女の子キャラにするの?」

ヒュームはすでに私が使っているので面白くないから別のにするとのこと。

ダンナ「このガルカがいいな」
Halu「おお、ハゲにするのね、ご英断」

051123_005.jpg

Photoshopフィルタ:逆光効果↑

ダンナ「なんでハゲって決まってるんだしかもこの加工はヒドイだろ…」
ガルカといえばハゲとHaluの中では相場が決まっているもので。

と上記のような議論の末、ダンナさまが作ったキャラクターは

051123_006.jpg


となりました。

トクさんです。
よろしくお願いします。

更新停止のお知らせ

こんにちは、Haluです。
長らくブログほったらかして申し訳ありません。
そして、FFXIにもログインしておらず。

実はこのたびHaluは結婚する事になりました。
色々と生活や仕事で大変になりそうなので、
時間がとられがちなオンラインゲームはしばし辞めようと思った次第です。

ゲームもブログもとても楽しかったです。
良い思い出になりました。
フレンドになって下さった皆さん、
辞める前にご挨拶できなくてごめんなさい。
ブログをご覧頂いた皆さん、
沢山のTellやコメントをありがとうございました。

ゲームが趣味である事に変わりはありませんので、
またFFXIを再開するかもしれないし、
違うゲームをするかもしれないし、
まだ分かりませんが、またどこかで皆さんとお会いできたらなと思っています。
ブログはしばらく残しておこうと思います。
Haluのアカウントやキャラも、残しておくつもりです。

改めて、
皆さんありがとうございました。
しばしの間、さようなら。


Halu

ドラクエ

FF派か
DQ派か

実を言うとDQ派な私。
明確に「DQが好き!」という意見があるわけではありませんが、過去のFFシリーズ、DQシリーズのクリア本数を見てみると、DQの方が圧倒的に多いのです。

クリア数
FFシリーズ:1本
DQシリーズ:4本

FFシリーズの方が、ストーリーもシステムも複雑で大人向けです。
グラフィックも綺麗だし、キャラクターもカッコイイのが多い。
でも何でこんなにクリア数に違いが出ちゃうのかな。

ゲームは「余暇」なわけで。
ハラハラドキドキモヤモヤもたまにはいいけど、
DQの持つ独特の「安心感」が私には心地よかったのかもしれないです。

あとやっぱり、堀井節っていうんですか。

いきなり


村人「あなた知ってる?」
 →はい・いいえ

みたいな。



そういえば、サンドリアのミスラっ子も冒頭から同じことを言っていました。


ミスラっ子「おねーさん、知ってるかにゃ?」
 →知ってる・知らない



このシナリオを書いた人はDQが好きだったに違いない。


というわけで、Haluはドラクエオンラインが出るのを待ちわびています。
http://www.quiter.jp/news/198/003565.html

FC2Ad





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。