スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレダーサイオ

tredder.jpg



思えば。

白と水色の爽やかな初期の衣装から始まり、

茶色

茶色+オレンジちょこっと

灰色+黒

と。

グスタベルグの岩肌に溶け込んでしまいそうな、
死んだら地面と同化してしまいそうな、
そんな色に包まれてきたHaluですが。

ようやく明るい暖色メインの装備が来ましたよ。
ワインレッドっぽい赤い布地、所々の金の刺繍、ビロードっぽい質感が、とても高級感を醸し出しています。

エラい違いです。

胴だけで20000ギルぐらいしたので、全箇所揃えられませんでしたが、この胴装備を着られただけで満足しています。


赤いちゃんちゃんこって言わない!
スポンサーサイト

ともだちHalu

久々、新しい服装になりました。
黒魔がレベル10になった機に、装備をいろいろ新調。

h-chunick.jpg


胴:チュニック
脚:ズボン
手:ミトン

着用した瞬間に、
楽園への扉の向こうに吸い込まれるような・・・

宗教といえば、
この間「20世紀少年」という漫画を読みまして。
そういえば「絶交」なんて言葉は小学生の時以来、
使う機会なんてないよなぁって思いました。
小学生って、特に女子ですが、
何かあるとことあるごとに「絶好だよ!」って言ってた気がします。

布で顔を包んだ「ともだち」は魔法を使うタイプのオークに似ているんです。

水着

h-mizugi.jpg



ブログみてますー と声をかけて下さったNさんが、水着をとるイベントに誘ってくださいました。
早速げっと。
手前のミスラさんが、Nさんです。
LSの皆さんが、水着のミスラさんが欲しいというのでここに掲載。
(おそらくここをご存じないと思いますけど、気持ちだけ)

水着、派手です。
でも町中でこの格好をしている人だらけなので、集団の中に紛れ込んでしまえばなんてことない普段着になってしまいます。
コギャルの集団心理みたいな。


余談ですが、この日はNさん含めて三人の方から「ブログみてます~」とお声がけ頂きました。
皆さんありがとうございました。
大変うれしゅうございます。

ようやく冒険者っぽいHalu

h-doublet.jpg



胴:ダブレット
脚:ブレー
足:ゲートル

レベルが11になり、全身リニューアル。
なんだか動きやすそうで、活発そうな服装。
ようやく「冒険者」っぽくなったHaluです。
腰の後ろについたバッグが、いかにもそれっぽい。

「ダブレット」とはどういう物なのだろうとGoogle検索。

【マルチバンドアンテナ V型ダブレット ガンママッチやオメガマッチの ...】

違う

【ダブレット流を利用した火炎に関する数値シミュレーション. 細い円管バーナから空気中に燃料ガスを吹き出して作られる火炎は...】

違う


発見
http://graphipedia.squares.net/doublet.htm
男性用服飾なのですね。
だから動きやすそうなデザインというわけです。
この服装は気に入りました。

アジアのおばちゃまHalu

農民Haluからちょっとアップグレード。
アジアのおばちゃまHalu。

頭:髪飾り
胴:ローブ
手:ミトン
脚:ズボン

h-zubon.jpg



ミトンが鍋つかみっぽい。
ズボンが太極拳とかやってる中国のおばちゃまっぽい。

FC2Ad





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。