スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別の世界って?

FFXIを新しく始めると、32あるサーバーの中から自動的に振り分けられるそうです。
私は、友達のススメでDiabolosサーバーのワールドパスをもらって始めました。
Diabolosサーバーというのは、FFXIがサービスを開始した頃からあったいわゆる「初期サーバー」の1つで、友達が言うには日本人の数もそこそこ多く、プレイしやすいんじゃないかという事だそうで。


サーバーによっては、外国人プレイヤーさんが圧倒的に多いところもあって、特にそういうのは新規のサーバーに多く、人も全体的に少ないために新たにプレイする日本人プレイヤーさんもそういうところに振り分けられやすい傾向にあるのだそうで。

サーバーは違っても、世界はまったく同じ。ゲームの内容も同じ。
ただそこにいるプレイヤーが違うだけ。

でも私には別のサーバーが全く違う世界に感じます。
人が世界を作り上げるものなのだから、プレイヤーが違うとそれだけ世界は違うはず。
そんな「別世界」が他に31も存在しているなんて、なんかすごいなと思うのです。
どこかでワールドパスをもらえたら、別の世界もちょっとのぞいてみたい。

他のサーバーでもプレイ経験がある友達の話によると、同じ初期サーバーでも、だいぶ性格が違うとか。
たとえばDiabolosサーバーのサンドリアでは、よくテレポ依頼のシャウトがあったり、LSメンバー募集のシャウトがあったり、クエストのシャウトがあったり、ピンクの文字が途切れることはありません。
でも某初期サーバーでは英語のシャウトも日本語のシャウトも一切ない、それは静かなサンドリアなのだそうです。
同じエリアにいる人数をサーチしてみると、Diabolosサーバーでの同時刻・同じ場所でサーチした結果の半分強。
バザーしている倉庫キャラクターの数は半分以下かもしれない、という事でした。
また、Diabolosサーバーでは流行している、ロランベリー耕地の入り口で行われている大バザー。某初期サーバーでは無いのだそうです。

単に人数が少ないだけなのかと、ワールド全体の人数をサーチしてみると、Diabolosサーバーとそんなに変わらなかったのだとか。

という事はこのワールドの傾向は、
ジュノへの人口集中がDiabolosサーバーより高いのか、
町にとどまらず冒険に出ている人が多いのか、
シャウトなどが好きではないシャイな人が多いのか・・・?

不思議です。

このサーバーの人がDiabolosサーバーに来たらどう思うのでしょうか。
にぎやかなサーバーだな、って思うのでしょうか。

サーバー間を行き来しにくいシステムだからこそ、
長い時間をかけて各サーバーの個性が確立されていくのだと、思いました。

とりとめもない文章ですが、ふと思っていた事をそのまま文章にしました。
スポンサーサイト

コメント

別物ですよねぇ

はるさんの考えと同じで、MMORPGと呼ばれるこのFFXIではやはりプレーヤーが1人1人が作り上げているものだと思います
例えばル・ルデの庭の競売前、同時刻に他の世界ではどんな人がいて、競売で何かが売り買いがされて、どんなシャウトが聞えてきて。。と、他サーバーで遊んだことは無いですが想いを巡らせてみるととても不思議な感じがしました
わたしはキャラメイクの時にランダムでサーバーが決まりましたが、このサーバーでお友達もできて楽しく過ごさせてもらっています
もし他のサーバーだったら・・・どんな人達と話したり過ごしていたのかなって・・・まあ、まったく想像つかない訳ですがw
だから他のサーバーのFFXIは同じFFXIだけども別物のように感じますね~

お引越し(ブログの)お疲れです~
リアルのお引越しの方も早く終わるといいですね(´ヘ`;)

  • 2005/09/27(火) 02:38:55 |
  • URL |
  • いこと #-
  • [ 編集]

いことさん

こんにちはー。
それにしても、30以上もサーバーがあるってすごいですよね。サーバーが増え続けているという事は、まだまだFFXIは発展していくという事なのでしょうか。
新しいディスクも出ますし。
私は願わくば日本語サーバー作って欲しいなぁって思うのですが・・・。

  • 2005/09/27(火) 14:05:01 |
  • URL |
  • Halu #YTRyZgzg
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haluurara.blog23.fc2.com/tb.php/78-b8a479fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。