スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO TIME GUM

ブログ「Haluうらら~ふたりでFFXI~」について

幻の珍獣ホッキョクHaluとホッキョクTockの一年を、
日本人動物カメラマン小泉総理が極北の雪原に追う!
感動のノンフィクションフィルム!

いきなり次回予告 様 ←気に入ったらしい




Haluとトクさんのご対面が叶いました。
ちなみにプレイ環境は、同じ部屋でちょっと離れた机でお互いプレイしています。
チャットの会話よりは声に出しての会話がメイン。

トク「この装備(初期装備)なんか露出多いな~」
というわけで、装備を整えます。

Halu:赤魔 Lv.1
Tock:戦士 Lv.1



サンドリアの奥様に頂いたサブリガがついにこの日役立つことに。



トク「露出度あがってる気がする」
Halu「大丈夫。それが常識みたい」

そういう事にしておきました。

意外とベレー帽が似合って不覚。
帽子からはみ出した耳(じゃないけど)がポイント高い。
私のキャラは帽子をかぶると髪型が強制アップになるので、ちょっと羨ましかったです。




二人でプレイを始めた記念に、LSを作ることにしました。
メンバーは二人だけなので、TellやPT会話をすれば良いだけなのですが、やっぱりなんだか名前の横に何もついていないと物寂しいといいますか。



さっそく、バストゥーク港にあるLS売りのおばちゃんのところへ。



シェル下さい~





門前払い


仕方が無い…
日付かわるまでそんなにかからなさそうなので、その場で待つ事にしました。

待っている間、
このおばちゃんNPCを使って遊ぶ二人。





嫁「ちょっとアンタ!なんなのこのYシャツの口紅は!」(典型)
夫「な、なんのことだ?満員電車でついたんだよきっと」(典型)




嫁「もうっ!今度という今度は許さないんだから!」(典型)
夫「ママン助けて(>_<)」
姑「ちょっとヨシコさん、ウチのマサヒコちゃんが何をしたっていうのかしら?」




ヨシコ「お、お義母様、、なんでもありませんよーアハ」
姑「そう?なら良いんだけど。そうそう、あなたお味噌汁の味が薄いわよ。マサヒコちゃんはかならずコンブとカツオ出汁じゃないとダメなんだからしっかりしなさいよ」




姑「ねーマサヒコちゃん」
マサヒコ「うん、ママ!」
ヨシコ「……」




こんなクダラナイことしているうちに、曜日がかわって火曜日に。
おばちゃーん、シェル下さい。









門前払いPART2




しかも今度は12時間(ヴァナ時間)


ヴァナディールの1時間は地球時間で約4分ときいたので、
さすがに50分近くもここで漫才はできません。
もう、この部屋でネタにできる事がありません。

なので、営業時間まで外に行くことにしました。





二人で戦闘。
さすがガルカは強くて、バストゥーク入り口周辺の敵を枯らす勢いで倒していきます。


Lv.2になり、戦闘のコツがなんとなくわかったところで、
再びシェル屋さんに戻ります。


無事にパールも開封できました。



バンザイ



Halu「このリンクシェルは、色と名前を好きなのをつけられるんだよ」
トク「ほー、色はなかなかいいね。名前は?どこでみるの?」

Halu「ハミガキガム」

トク「…え?」






元祖 歯みがきガム ↑



トク「な、なんでこの名前?」

Halu「時間がなくても、楽しく遊んでいきましょう、っていうコンセプトだから」

トク「それがなんでハミガキガムに?」


時間がない

NO TIME

歯みがきガム「NO TIME」

ハミガキガム

HamigakiGum





というわけで、二人のLS「HamigakiGum」を作りました。
FFXIの世界は広くて大きく、
この世の中と同じで分からないこと・次元が違うこと・ついていけないことがいっぱいあります。
でもそんなことは気にせずにやれる事を楽しくやっていこう、という希望がこめられております。




Haluが独り者だった時代にLSのお誘いを下さいました皆様、その節はありがとうございました。
砂丘でPTを組んでくださったり、いろんなところをご案内してくださったりしたのに、お誘いいただいてから割りとすぐにお休みに入ってしまってお礼もままならず、あまりメンバーの一員として会話やイベントなどにも参加できずにすみませんでした。

のんびりと世界を回りつつ成長していきたいと思っていますので、また大きくなった頃にどこかでお会いした時はよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

復活&ご結婚、新生活、その存在全てにおめでとう('∇')
復活前から楽しく読ませていただいておりました。
お二人とても仲良くてほほえましいというか
面白い話なのに、なんだか読んでてじーんと来てしまいました。
失敗するとすぐフテ寝するうちのダンナを見習わせたい・・ヽ(;´Д`)ノ

  • 2005/11/24(木) 18:26:19 |
  • URL |
  • あねね #mQop/nM.
  • [ 編集]

笑いすぎて腹筋が痛いです……。
ところで、リアル1時間はヴァナ25時間なんですよ。
なので、ヴァナ1時間は2分24秒となります。

どちらにしろ28分48秒夫婦漫才を続けるのは
辛いですけどね!

Hamigakigamuでの今後のさらなる笑いの追求を
期待しています^^

  • 2005/11/24(木) 19:49:02 |
  • URL |
  • CD #-
  • [ 編集]

>>あねねさん
お祝いのお言葉ありがとうございます。
あねねさんもご夫婦でプレイされていらっしゃるのですよね。ブログ拝見しています。
いつも楽しそうだなと思っていました。
私達の場合は緊張感の無いおかしな二人組みと化している気がします。
うちのトクさんも失敗するとすぐメゲますよ(笑)

>>CDさん
そうでしたか!
何故私は1.5倍以上も勘違いして覚えていたのかナゾです…。情報感謝いたします。
夫婦漫才といえども、周りにだーれもいない空間で「はい、その位置でシャッター」とかやってます。
変な二人組みです。

  • 2005/11/24(木) 21:01:36 |
  • URL |
  • Halu #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haluurara.blog23.fc2.com/tb.php/88-27df6937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。